あらゆる運気の収穫期!てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢

あらゆる運気の収穫期!てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢

てんびん座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

本命星?
という方は下の表で簡単に自分の本命星をチェックできます。
(※注)
九星気学の占いの1年間は、旧暦となります。
よって、「1月1日~2月3日」生まれの方は、1つ前の年の本命星の影響を受けます。

例えば、
  • 昭和58年の1月1日~2月3日の間に生まれた方は八白土星ではなく、昭和57年の「九紫火星」となります。
  • 昭和57年の1月1日~2月3日の間に生まれた方は九紫火星ではなく、昭和56年の「一白水星」となります。
一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
平成29年 平成28年 平成27年
平成38年 平成37年 平成36年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
平成26年 平成25年 平成24年
平成35年 平成34年 平成33年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年
平成23年 平成31年 平成30年
平成32年 平成40年 平成39年

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【全体運】

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【全体運】

本命星が入る乾宮は、秋の収穫を思わせる「実り」の運気に満ちた方位。

あらゆることが完成に向かう運気ですから、恋も仕事もポジティブな流れに恵まれます。

経済力にも恵まれる時期なので、前から欲かった物も手に入れられるチャンス!

2011年から約7年にわたって続いてきた人間関係の大改革も、天王星がおひつじ座からおうし座へと移ることで収束。

人間関係の断捨離を終え、すがすがしい気持ちで次のステージを迎えることができるでしょう。

公私ともに、ここからは自分にとって居心地の良い関係を育んでいくことを大切にしたいですね。

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

ここ数年、出会ったり別れたり、結婚したり離婚したり・・・と、人間関係においてドラスティックな動きを経験してきた方も多かったでしょう。

対立したり離別したり、その中でひどく孤独や不安を感じていた方もいたかもしれませんが、それはおひつじ座に滞在していた天王星による作用です。

天王星は2018年5月~2019年3月と時間をかけて次のおうし座へと移動していきますので、2018年後半は人間関係の大改革も収束に向かうでしょう。

本命星が乾宮に入る年は内側の輝きが引き出される星まわりですから、自分に自信を持ってアプローチしていきましょうね!

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【結婚運】

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【結婚運】

この約7年を経て、自分にとって本当に必要な人間関係やかけがえのない存在を確認できたはず。

2017年後半からやぎ座に入っている土星の働きかけもあり、2018年後半~2020年は自分にとっての居場所探しが始まります

それは単に引越しをするとか家を買うとか、そういうことばかりではなく。

自分が自分らしくいられる居心地の良い関係を求めるということでもありますよね。その居場所探しを「婚活」という形出でスタートさせる方もいるでしょうし、今の恋を成就させて「家庭」というかけがえのない居場所を確立する方もいるでしょう。

本命星が入る乾宮も社会的な立場=居場所を司る方位ですから、全体として結婚運は上向きです!

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【仕事運】

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【仕事運】

11月まで木星がさそり座に入っているということで、経済活動に弾みがつく時!

本命星が入る乾宮も完全を求め経済力を獲得する方位ですから、とても良い仕事運に恵まれています。

乾宮は「収穫」を象意に持つ方位でもあるため、努力や才能が成果に結びつきやすい時期

社会的地位も上がる運気なので、新しいポストを与えられる方も多いはず!

11月以降は、木星inいて座の作用で学びの機会にも恵まれます。

新しい分野の開拓に着手してみるのも面白そうですね。

自身の知的好奇心を満たすことが仕事運UPにダイレクトにつながる運気です。

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【金運】

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【金運】

乾宮は金の気を持つ方位ということで、金運にも恵まれます

さらに、木星inさそり座の作用で経済的な再生力にも恵まれますので、少しくらい散財してもその損失分はすぐに取り戻すことができるでしょう。

節約してコツコツ貯める・・・というよりは、ガツガツ稼いで思い切り使う!

という豪勢な金運が巡る運気!ある意味、てんびん座さんが最もてんびん座らしくお金と付き合える時期といえそうです。

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【健康運】

てんびん座×一白水星の2018年下半期の運勢【健康運】

天の運気に味方される年ですから、心身ともに充実

健康法や美容法の効果が表れやすいので、自ずとモチベーションもUPするでしょう。

健康グッズにお金をつぎ込む傾向があるてんびん座さんですが、2018年後半はその結果も出やすいので投資して損はナシ!

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★自分の居場所となるような恋をしよう!
★知的好奇心を大切に!貪欲に学びの機会を求めていこう
★ガンガン稼いで、欲しいものを手に入れよう!

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。