入り乱れるエネルギーにもはやコントロール不能!?てんびん座×九紫火星の2018年の運勢

入り乱れるエネルギーにもはやコントロール不能!?てんびん座×九紫火星の2018年の運勢

てんびん座×九紫火星の2019年の運勢はこちらで公開!
   ↓↓↓

てんびん座の2018年の運勢を、九星気学で占ってみました。

てんびん座×九紫火星の2018年の運勢をチェックしていきましょう。

本命星?
という方は下の表で簡単に自分の本命星をチェックできます。
(※注)
九星気学の占いの1年間は、旧暦となります。
よって、「1月1日〜2月3日」生まれの方は、1つ前の年の本命星の影響を受けます。

例えば、
  • 昭和58年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は八白土星ではなく、昭和57年の「九紫火星」となります。
  • 昭和57年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は九紫火星ではなく、昭和56年の「一白水星」となります。
一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
平成29年 平成28年 平成27年
平成38年 平成37年 平成36年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
平成26年 平成25年 平成24年
平成35年 平成34年 平成33年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年
平成23年 平成31年 平成30年
平成32年 平成40年 平成39年

てんびん座×九紫火星【基本的性格】

知性に基づいた美的センスで、高い理想を追求します。

上下を作らない公平な人間関係を築くことができ、友達を大切にする人です。

てんびん座×九紫火星【全体運】

てんびん座×九紫火星【全体運】

2018年は、本命星である九紫火星が中宮に位置しています。

ここは、五黄土星の定位ですので、2018年は五黄土星=九星の「帝王」としての役割を担う1年となります。

ここは、宇宙からのあらゆるエネルギーが入ってくる場所で、良くも悪くも大きな力の影響を受けやすくなります。

様々な”気”が入り乱れる可能性もあり、1年を通じて自己コントロールを感を失ってしまうかもしれません。

自分のことは頭のてっぺんからつま先まで全てコントロールしていたい!

という気持ちが人一倍強いてんびん座さんにとっては、もやもや感のある1年になるかもしれませんね。

一方、帝王の位置というのは、物事の全体像を把握しやすい場所でもあります。

自分のこと、パートナーのこと、家族のこと。

自分が置かれている状況について冷静に見つめるべき年とも言えるでしょう。

てんびん座×九紫火星【恋愛運】

てんびん座×九紫火星【恋愛運】

本命星が入る「離宮」は、「火」の気が強く情熱的な恋愛とご縁のある方位。

ですから、2018年は燃え上がるような恋の予感があります。

ただ、火の勢いはいつまでも続くわけではありませんよね。

燃やす物がなくなれば火の勢いはたちまち弱くなり、やがて消えてしまいます。

離宮は「離別」や「別れ」といった象意を持つ方位でもありますので、2018年の恋は長く続かないかもしれません。

また、様々なエネルギーの影響を受けて、築いた関係が壊れてしまったりすることも。

ここ7年、おひつじ座に滞在していた天王星の作用で「人間関係、恋愛関係の改革」を強いられてきたてんびん座さんにとっては、2018年がその最終ステージと言えるでしょう。

てんびん座×九紫火星【結婚運】

てんびん座×九紫火星【結婚運】

パッと燃え上がって、パッと消える。2018年に始まる恋はそんな短命の恋である可能性が高いので、結婚を考えるまでには至らないのではないでしょうか。

また、四方八方からのエネルギーが入り乱れるということで、なかなか物事がまとまりにくい運気でもあります。

2018年は結婚を焦らないほうが良さそうですね。

てんびん座×九紫火星【仕事運】

てんびん座×九紫火星【仕事運】

離宮は「名誉運」を司る方位。

仕事の成果が認められてキャリアップしたり、リーダーに抜擢されたりする方も多くなるでしょう。

木星がさそり座に入るということで、仕事の成果がお金につながりやすい時。

社会的な地位に伴って収入もUPしそうな予感です。

「帝王」の星回りなので人の上に立つチャンスも多くなりますが、とにかく周りに振り回されます。

精神的にへとへとな状態になりそうなので、メンタルヘルスにご注意を!

自分が思い描いた計画通りには進まない、進むはずがないのだと心得てドンと構えましょう。

てんびん座×九紫火星【金運】

てんびん座×九紫火星【金運】

木星の星回りから考えると、金運は決して悪くはありません。

ただ、なにかと人に振り回される1年になりますので、お金の貸し借りでトラブルになる可能性もありそう。

自分ではコントロールできない運気なので、新規事業や新規の投資、不動産の取得なども見送ったほうが良さそうです。

てんびん座×九紫火星【健康運】

てんびん座×九紫火星【健康運】

宇宙からダイレクトにエネルギーが入り込んでくる運気ということで、内臓疾患に注意が必要な年です。

また、周りの人に振り回されてストレスがマックス!

自律神経のバランスも崩れやすいので、毎日ゆっくりお風呂に浸かって心身をリラックスさせましょう。

てんびん座×九紫火星【2018年をもっとHAPPYに!3つのアドバイス】

てんびん座×九紫火星【2018年をもっとHAPPYに!3つのアドバイス】

★ブレない自分をしっかり持って、周りに振り回されないように!
★自分の生き方、働き方、人間関係について見直してみよう。
★毎日のリラックスタイムを大切に。

てんびん座×九紫火星の2018年の運勢は、ぶれない自分の軸なようなものを持つことで開運していくことができる1年となるでしょう。