止まっていたことが新たに動き始める!おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢

止まっていたことが新たに動き始める!おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢

おとめ座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

※本命星がわからない方は、この表でチェック!

一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年

※九星気学の1年間は「旧暦」となります。 よって、1月1日〜2月3日の間に生まれた方は、前年度(一つ前の年)の本命星の影響を受けます。

例)
  • 昭和49年1月29日生まれの方は、上の表昭和48年部分の九紫火星。
  • 昭和49年2月17日生まれたの方は、上の表のとおり八白土星。

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【全体運】

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【全体運】

本命星が「喜楽運」を司る兌宮に回座するということで、華やかなことにご縁がある1年。

交際範囲がグッと広がるので、自ずと恋愛に発展する出逢いにも恵まれます。

とはいえ、2017年後半からやぎ座に入っている土星の作用で、恋愛についても真面目に考えちゃうモード!

もともと愛について誠実な星座ですが、その真面目さが強化されている時期ですから、遊びの恋には走らないでしょう。

11月以降は木星inいて座の働きかけで家庭運が大きく発展するタイミング。

そろそろ真面目に結婚を考えてみてはいかが!?

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

本命星が回座する兌宮には、異性関係や飲食、金銭や商売など「楽しいこと」に発展をもたらす力があります。

物事の行き詰まりから転進するという意味もあるため、マンネリを感じていた関係が再びラブラブに戻ったり、止まっていた婚活が再び動き出したり。

フリーな方にとってもカップルさんにとってもポジティブな動きが出てくることが予想されます。

この時期、2017年後半からやぎ座に入っている土星の働きかけで、おとめ座のあなたにとっては「愛」が一つのテーマになっているはず。

婚活をするにしても、「それで本当に愛は始まるのか?」「そもそも愛って何?」と真面目に考えてしまって身動きが取れなくなっている方もいるかもしれません。

そんな中で迎える兌宮の時間は「恋愛って、もっと楽しんで良いものなんだよ」と五感を通じて教えてくれることでしょう。

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【結婚運】

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【結婚運】

土星inやぎ座の作用で、愛について真面目に考える時

しかし、兌宮が持つ発展的なエネルギーが後押ししてくれるため、考え込んでしまって動けないという状態は早々に抜けられそうです。

11月にいて座に入る木星も、結婚を後押ししてくれることでしょう。

天王星がおうし座へど移っていく時期ということで、おとめ座さんにとっては「海外」にご縁がある時。

もしかしたら国際結婚の可能性も無きにしも非ず!?

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【仕事運】

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【仕事運】

兌宮の作用により、止まっていたプロジェクトが動き出したり、新しい案件が始動したり・・・と、わかりやすい形で「発展」を実感できる時期。

また、専門分野に広がりが出始める運気なので、今までとは違った方面に興味関心が持つことになるかもしれませんね。

隣接する分野に転向したり、あるい表舞台から裏方に変わったり。

いずれにしても、そのプロセスを通じて自分自身でも気づいていなかった新しい才能や可能性を見出すことができるでしょう。

海外で業績が評価されて、活動のフィールドを海外に移すという方も出てくるかも!

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【金運】

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【金運】

兌宮は「金」の気を持つ方位ですから、基本的な金運は好調

交際関係が派手になりがちな時期ですから飲食で散財する傾向がありますが、そこでケチると運気全体が低迷しますので、交際費は惜しまないように!

一方で、異性関係で相手にのめり込み過ぎ、お金を使い過ぎることもあるかも?

というのが心配。

借金を作ったりしないように注意しましょう。(基本が堅実なおとめ座×二黒土星さんなら大丈夫だと思いますが)

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【健康運】

おとめ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【健康運】

公私ともに華やかな1年になりますので、知らず知らずのうちに疲れを溜め込んでしまうかも。

もともとデリケートで人付き合いが得意ではないおとめ座さんにとっては、少々刺激が強すぎる運気なのかもしれません。

外食が増えて胃腸の調子も崩しやすいので、飲んだ翌日は休肝日を設定しましょう。

お休みの日は無理して出かけず、自宅でのんびりくつろいで!

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★恋愛は、ほどよく真面目に、ほどよく楽しく!
★視野を広げて新しい可能性を開拓!
★たまにはおうちでゴロゴロ。リア充お休みでもOK!

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。