焦りは禁物!どっしり構えてチャンスを掴むおひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢

焦りは禁物!どっしり構えてチャンスを掴むおひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢

おひつじ座×三碧木星の2019年の運勢はこちらで公開!
   ↓↓↓

おひつじ座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

本命星?
という方は下の表で簡単に自分の本命星をチェックできます。
(※注)
九星気学の占いの1年間は、旧暦となります。
よって、「1月1日〜2月3日」生まれの方は、1つ前の年の本命星の影響を受けます。

例えば、
  • 昭和58年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は八白土星ではなく、昭和57年の「九紫火星」となります。
  • 昭和57年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は九紫火星ではなく、昭和56年の「一白水星」となります。
一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
平成29年 平成28年 平成27年
平成38年 平成37年 平成36年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
平成26年 平成25年 平成24年
平成35年 平成34年 平成33年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年
平成23年 平成31年 平成30年
平成32年 平成40年 平成39年

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【全体運】

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【全体運】

本命星が艮宮に回座していることで、いつになく物事に対して落ち着いて取り組める時期です。

「山」の気質を持つ艮宮の作用で、いつもは飽きっぽい三碧木星さんの集中力がUP!

11月以降はいて座に入る木星の作用で専門分野を究めるのに適した運気ですから、自分でも気づいていなかった新たな才能を開花できるかも!?

一方で、山が噴火するように突然の変化に驚かされることも多くなる運気です。

天王星がおひつじ座→おうし座へと移行していくことを併せて考えると、経済面で思わぬ出来事が生じるかもしれませんね。

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

いつもは勢いのあるアプローチでガンガン攻めるおひつじ座×三碧木星ですが、本命星が兌宮に入っている2018年は恋もちょっぴり慎重に

「いいな」と思う相手がいても自分からはなかなか動けず、想いを温める時間が長くなりそうですね。

しかし、山は最初から山だったわけではなく、土砂が少しずつ蓄積してあのような形を成しているのです。

2018年後半も、恋は焦らず。どっしり構えて、まずは信頼関係を築くことに徹しましょう。

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【結婚運】

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【結婚運】

一方で、山の天気は変わりやすい!噴火だって、いつ起こるか予測しきれない部分がありますよね。

同様に、2018年後半も思わぬ変化が生じやすい時期

マンネリを感じていた関係が一気に進展して結婚!という方もいれば、逆に関係を清算して新しい恋を求める方もいるかもしれません。

人生観や結婚観に揺すぶりをかけてきた天王星が次のおうし座に移行していく過渡期でもありますので、新しい結婚観に基づいて新たな出会いを求める方が多くなるのではないでしょうか。

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【仕事運】

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【仕事運】

艮宮がもたらす変化は、成長やチャンスの「芽」とも捉えることができます。

2018年後半は、仕事でも新しいチャンスに恵まれる方が多くなりそうですね。

2018年5月~2019年3月は天王星がおひつじ座からおうし座に移動していく過渡期にあたりますので、おひつじ座のあなたにとっては「お金の稼ぎ方」、つまりは働き方にドラスティックな変化が生じやすい時期でもあるのです。

転職を検討中の方は、ここで大きなチャンスが巡ってくるかもしれませんよ。

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【金運】

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【金運】

仕事運でもお伝えした通り、2018年後半はお金の稼ぎ方、経済活動全般に突発的な変化が生じやすい時期です。

艮宮が「相続運」や「不動産運」を司る場所であることを併せて考えると、2018年後半に親から不動産の相続を受けたりする方も多くなりそう。

特に、2018年10月までは木星がさそり座に入っていることもあり、他者から財を受け取りやすい運気です。

親孝行が金運UPにダイレクトにつながる時期ですから、離れているご両親を誘って食事や旅行でもいかがでしょうか?

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【健康運】

おひつじ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【健康運】

職場の異動や転職などでライフスタイルが変わる方も多くなりそう。

慣れるまでは知らず知らずに心身に負荷をかけやすいので、体調管理が難しいかもしれません。

早めに新しい生活スタイルを確立することで、心身のバランスも整いやすくなりますよ。

また、艮宮の「山」の気が強く働くと、いくらアクティブなおひつじ座×三碧木星さんといえども運動不足になりやすい!

生活の中に意識的に「動き」を取り入れていきましょう。

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★どっしり構えて、やりたいことに一点集中!
★恋は焦らず。
★変化の芽を大事に育ててチャンスにつなげよう!