自分も周りも楽しく!が開運のカギ。おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢

自分も周りも楽しく!が開運のカギ。おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢

おひつじ座×二黒土星の2019年の運勢はこちらで公開!
   ↓↓↓

おひつじ座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

本命星?
という方は下の表で簡単に自分の本命星をチェックできます。
(※注)
九星気学の占いの1年間は、旧暦となります。
よって、「1月1日〜2月3日」生まれの方は、1つ前の年の本命星の影響を受けます。

例えば、
  • 昭和58年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は八白土星ではなく、昭和57年の「九紫火星」となります。
  • 昭和57年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は九紫火星ではなく、昭和56年の「一白水星」となります。
一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
平成29年 平成28年 平成27年
平成38年 平成37年 平成36年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
平成26年 平成25年 平成24年
平成35年 平成34年 平成33年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年
平成23年 平成31年 平成30年
平成32年 平成40年 平成39年

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【全体運】

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【全体運】

本命星が兌宮に回座しているということで、「沢」を意味する七赤金星のパワーをいただける時期。

万物を潤し、生き物を育む沢のパワーを受けて、あらゆる物事が発展していく「喜び」の運気です。

特に交際関係が忙しくなりますので、それに伴ってお金の動きも大きくなりそう。

2018年後半は改革の星・天王星がおひつじ座→おうし座へと移行していく時期ですから、おひつじ座のあなたにとっては経済活動に変化が生じやすい時期でもあるのです。

突発的な出費も多くなりそう!

浪費に注意が必要ですね。

とはいえ、自分自身を見失わずに努力を続けていけば周囲に明るさや喜びを与えられるようなビッグな成功を手にでき、自ずと金運も上がっていくはずです。

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

2018年後半(11月)は、チャンスの星・木星がいて座に移行していくため、専門分野で活躍が期待できる時期です。

海外出張の話が持ち上がったりして、仕事が忙しくなる方も多くなるでしょう。

また、趣味の作品が認められて、それが新しいビジネスにつながっていく気配もあります。

そのため、恋愛は後回しになりがち。

恋人以外の人との交際に時間を取られて、パートナーとゆっくり過ごす時間が削られてしまうかもしれません。

相手に寂しい想いをさせることも多くなりそうなので、せめてLINEや電話でこまめなフォローを。

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【結婚運】

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【結婚運】

「恋愛運」の項目でもお伝えした通り、趣味や仕事に忙しくなりそうな時期ですから、恋愛は後回しになりがち。

じゃあ、結婚の話もなかなか進まないのね・・・と思われるかもしれませんが、本命星が入る兌宮はあらゆる物事を発展させる沢のエネルギーを持った方位。

七赤金星は「結婚の星」とも言われており、カップルの関係を豊かに実らせる力もあるのです。

土星が「社会的立場」を司るやぎ座に入っていることも併せて考えると、停滞していた関係を大きく転進させて結婚まで突き進んでいくカップルも多くなるかも!

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【仕事運】

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【仕事運】

周りを楽しくさせるような、ポジティブでクリエイティブな発想力に恵まれる時期

自分が楽しめることを追求していくことが、ビジネスのアイデアにつながって大成功!

という運気です。

本命星が位置する兌宮は停滞していた物事を前に進める力もありますので、止まっていたプロジェクトが動き出したり、思わぬ方向転換があったり。

一つの考え方に縛られず、持ち前の知的好奇心を生かしてどんどん自分のフィールドを拡大させていきましょう!

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【金運】

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【金運】

全体運の項目でもお伝えした通り、経済活動に関して予想外の動きが生じやすい運気です。

交際が活発化することで出費も多くなりますし、過剰投資で財産を減らしてしまう可能性もありますね。

勘が冴える一方で損金を増やしてしまうリスクもあるという運気で、自分自身を見失わない冷静さを心掛けることが大事です。

調子が良くても、油断は禁物!

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【健康運】

おひつじ座×二黒土星の2018年下半期の運勢【健康運】

多方面での交際が活発化しますので、外食の機会が増えて暴飲暴食をしがちに。

胃腸系のトラブルが多くなるだけではなく、おなか周りのお肉も心配な時期です。

こまめにボディサイズをチェックし、現実と向き合うことが大事です。

そうはいっても、お付き合いは断れないし・・・ということなら、肉ナシ野菜オンリーの「ヘルシー鍋パーティー」を企画してみてはいかが!?

何事も、「楽しむ」が2018年後半の開運のカギです!

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★過剰投資にご注意!常に冷静さを失わないように!
★何事も「楽しむ」が開運のカギ
★忙しいからこそ、大切な人との時間を充実させよう。