【おひつじ座×九星気学】2019年後半の運勢を星座と九星気学で知る方法

【おひつじ座×九星気学】2019年後半の運勢を星座と九星気学で知る方法

2019年後半戦の運勢を知りたい方も多いはずです。

雑誌などで、色々な占いをチェックする事もできますが、ここでは九星気学と西洋占星術を使うことで、より深く2019年下半期の運勢をチェックすることができます。

同じおひつじ座でも、その人によって運気は変わってきます。

西洋の占術の西洋占星術と、東洋の占星術の九星気学の星を掛け合わせてみていきましょう。

おひつじ座の中でも、一白水星から九紫火星まで9個の星があります。

九星気学でのあなたの星のチェックも、以下よりする事ができます。

2019年下半期の運勢を知る事で、どんどん開運できる下半期にして行きましょう。

目次

おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢は挑戦の始まり

おひつじ座×一白水星の2019年後半戦は、お仕事を頑張ったり、様々な挑戦をしていく、そんな時となりそうですね。

【全体運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

【全体運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

天王星を次の星座に送り出し、ホッと一息つけそうな2019年後半。

自分の世界を拡大していくことが一つの大きなテーマとなっている時期でもあるので、腰を据えて新しい分野に取り組み始めるにも適した時期です。

本命星が兌宮に入っていることもあり、あらゆる方面で「潤い」を感じる運気なるでしょう。

年の後半は、木星をやぎ座に迎えてキャリア運が急上昇!仕事へのモチベーションがぐんぐん高まっていきます。

年明け2月には本命星を艮宮に迎えて「変化」が生じやすい時期に突入。

艮宮は、カタい山の土を象徴する方位。

土は固まると柔軟性を失ってしまうという性質がありますので、運気に流動性がある今のうちに、「こうありたい」というこれから迎える1年の方向性を決めておきましょう。

【恋愛運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

兌宮の年は、出会いのご縁にも恵まれます。

みんなでわいわい楽しむような友人関係から恋が始まる方も多くなるでしょう。

「旅」がテーマとなっている運気なので、旅先でステキなご縁があるかもしれませんよ。

どこへ行っても、アンテナはしっかり張って!

年の後半~2020年にかけては恋よりも仕事優先モードになるかも。

また、優柔不断な態度が誤解を招きやすい運気でもあるので、気持ちを言葉にして伝えることを意識しましょう。

【結婚運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

喜楽運を司る兌宮の作用を受けて、結婚に関してもイイ話が飛び込んできそうです。

家族からも友達からも祝福されるような、ステキなご縁があるでしょう。

倦怠期ムードに入ってしまっているカップルさんは、リッチに旅に出てみることで関係が良い方向に変化するかも!

2019年後半からは、「社会における自分」を強く意識する時期に入ります。

社会的な責任を引き受けるという意味で結婚を決意する方も多くなりそうですね。

一方で、艮宮の作用で物事が思う通りには進まないという側面もあります。

迷ったり揺れたりした時は、意地を張らずに信頼できる人に相談しましょう。

【仕事運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

人脈にも資金にも恵まれて事業を拡大していける時。

専門分野が広がっていく暗示があるので、これまで手掛けてきたことが全く異なる分野で高い評価を受けるかもしれません。

国内に留まらず、海外で活躍のチャンスを得る方もいるでしょう。

2019年の後半からは、成長の星・土星をいて座に迎えてますますパワーアップ!ここで上昇気流に乗れるかどうかが、2020年の運勢を左右すると言っても過言ではありません。

2020年は艮宮の影響で物事が思うように進まなかったりまさかの大どんでん返しがあったりとなかなか大変そうな年ではありますが、全体として仕事に対するモチベーションは高くキープできるはずです。

【金運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

【金運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

天王星をおうし座に見送った2019年後半~2026年春までは、お金との関係性がガラッと変わる時期。

「お金のために」という理由で縛り付けられていたあらゆるしがらみから自由になれる可能性を秘めています。

お金に関するメンタルブロック(例:お金儲けをするのは悪いことだ。お金のために仕事をするのは良くない。男はお金を稼いでなんぼだ)が外れ、自由に経済活動を楽しめるようになるはずです。

本命星が回座している兌宮はダイレクトに金運を司る方位でもありますし、2019年後半に関してはお金に困ることはなさそうですね。

明けて2020年は、艮宮の作用で大きなお金(特に不動産がらみ)が動く暗示もあります。

【健康運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

【健康運】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

喜楽運に恵まれる2019年は、おおいに遊んで食べて飲んで、好きなところに旅行に行って、はじけて自分を解放できる年。

精神的なストレスは抱え込みにくい年といえます。

この約7年で体調の変化を感じてきた方も、やっと自分のペースを取り戻すことができそう。

心身が安定して整っていくのを感じられるはずです。

ただ2019年後半~2020年は仕事がイケイケでワーカホリックになりがちな時期。

どうしても寝食が疎かになりますので、意識的に生活リズムを整えるようにしましょう。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×一白水星の2019年下半期の運勢

★迷った時に相談できる相手を見つけておこう

どちらかといえばプライベートを楽しむことになるであろう2019年前半を経て、2019年後半からは一気に「お仕事頑張るモード」に突入!

ただ、2019年後半~2020年は思うように物事が進まなかったり、逆にとんでもない変化が生じたりと、やきもきする場面も多くなります。

「あー、もう!」となった後に気軽に相談できるパートナーがいると心強いですね。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢は強気で行こう

おひつじ座×二黒土星の2019年後半戦は、運気が上昇に向かっていく、そんな時となりそうですね。

【全体運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【全体運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

天王星を次の星座に送り出してホッとしたのもつかの間。

暗剣殺の影響で、波乱の時を過ごしている方も多いかもしれません。

運気の低迷を強く感じてしまう時期ですが、それでも内にこもらず気持ちは外に向けて!

自分の世界を外に向けて拡大していく時であり、そのプロセスで様々なご縁にも恵まれる時期なのです。

2019年後半には木星がやぎ座に移動してキャリア運が上昇気流に乗り始めます明けて2020年には本命星が離宮へ。

太陽のような運気のパワーを受けて、華々しい活躍のチャンスにも恵まれる年となるでしょう。

ただし、歳破の影響で、ツイてないことも多くなりそうですが…。

【恋愛運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

2019年後半も、引き続き暗剣殺の影響は無視できないので、油断できない運気。

ラブラブから一転、まさかの裏切り行為があったりして、一時的に人を信用できないような状況にも陥るかもしれません。

そんな時は、旅に出ましょう。

外に自分を開放することで運気UPにつながる年ですから、ふさぎ込んでいても状況は悪化するばかりです!

暗剣殺を吹き飛ばすくらいに楽しいことをして恋を引き寄せましょう。

明けて2020年は、離宮に入る本命星がドラマティックな恋を運んできてくれるはずです。

人間関係に白黒つけやすい運気でもあるので、うやむやだった関係もクリアに清算してスッキリできるのではないでしょうか。

【結婚運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

人生において試練や忍耐を突き付ける星・土星がやぎ座に滞在しています。

ここはあなたにとって「社会における自分」や「社会的責任」を意味する場所ですから、結婚について本気で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

特に、暗剣殺にあたっている今は、重要な決断は控えたほうが良いかもしれません。

しかし、2019年12月には同じ場所に木星が入り、状況は一気に好転!

相手の人生を引き受ける覚悟が決まり、結婚の話も具体的に動いていくことでしょう。

【仕事運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

暗剣殺×艮宮の影響で、プロジェクトが途中で止まってしまったり、取引先から突然の契約打ち切りの話が合ったり、進行中だった商談が白紙に戻ったり・・・と、予想外の動きがついてまわります。

しかし、そういった流れは、木星がやぎ座に入る2019年12月を境に少しずつ収束していくでしょう。

なにより、仕事に対して前向きになれるというのが運気にもプラスに作用するはずです。

明けて2020年には本命星が離宮に入り、なにかと目立つような活躍の場を得ることができます。

特に、試験やプレゼンでは素晴らしい成果を上げることができるでしょう。

【金運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【金運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

天王星の動きに伴って、2019年後半は「お金」がらみの制約から自由になれる時。

お金のためにつながっていた関係を断ち切ったり、逆にお金を得ることで好きな道を歩めるようになったり。

これからの約7年は、お金との向き合い方(お金の稼ぎ方、使い方、管理の仕方)を刷新していくよう促される運気なのです。

暗剣殺にあたっている2019年後半は特に、お金がらみでもドラスティックな動きが生じやすい時期といえるでしょう。

本命星が艮宮に入っていることも合わせて考えると、親族との間で大きな金銭トラブルを抱えそうな予感もあります。

一方、2019年後半には稼ぐ力が強化されていきますし、明けて2020年には暗剣殺から脱して物事の白黒をつけやすい運気に転じるはずです。

ただし、今度は歳破の方位にあたりますので、引き続き油断はできない運気といえます。

【健康運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【健康運】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

なんといっても暗剣殺ですから、突発的な事故や病気に注意しましょう。

「まさか自分が」「自分は大丈夫」という根拠のない自信は捨ててしまうべきです。

精神的に落ち込んだ時は旅に出ることでリフレッシュできるかも。

旅先での出会いが人生をより豊かなものにしてくれるでしょう。

2019年後半~2020年にかけて仕事において華やかな活躍のチャンスに恵まれる年ですから、今のうちにのんびりくつろいで心身のエネルギーチャージをしておきましょう!

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×二黒土星の2019年下半期の運勢

★「ツイてない」ことにフォーカスし過ぎないで!

暗剣殺の影響で精神的にドーンと落ち込むこともあるかもしれません。

が、だからといって自分を閉じてしまえばドツボにハマるだけです。

凶運は意識すればするほど人を痛めつけるという性質がありますので、落ち込んだ時こそ外に出かけて人と会いましょう。

ポジティブなオーラを漂わせていれば、凶運だって逃げ出すはずです!

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢は切り替えが大切な時

おひつじ座×三碧木星の2019年後半戦は、出会いがあれば別れもある、そんな時となりそうですね。

【全体運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【全体運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

本命星が回座する離宮の影響で、華々しい活躍が楽しみな2019年。

後半も引き続き太陽が真上から照らすような光の宮の恩恵を受けることができるでしょう。

また、いて座に滞在している木星の影響を考えると、外へ外へと自分の世界が広がっていくような体験ができそうな年でもあります。

自分のフィールドを限定せず、興味やご縁があることにはどんどん首を突っ込んでおきましょう。

それが運気を拓く鍵になるはずです。

その流れに乗っかって、2019年後半からは仕事運がググっとUP!

出世運も高まり、頑張った成果がお金という結果に結びつきやすい運気でもあります。

しかし、明けて2020年には本命星が坎宮に入り、九星の動きだけを見れば運気は低迷期に。

坎宮は「冬眠」の宮でもあるため、注意力がなくミスを生じやすくなるかもしれません。

木星inやぎ座のパワフルなモチベ―ションで乗り切って!

【恋愛運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

離宮は、恋が動き出す「真夏」を象徴する運気。

木星の動きを鑑みても気持ちが解放的になりやすいので、2019年後半も恋が始まりやすい運気といえます。

美容運に恵まれて、女性としての魅力もUP!

なにかとお誘いも多くなるでしょう。

ただ、華やかな出会いに恵まれる一方で「孤独」を感じやすい年ともいえます。

誰かと一緒にいる時はパ~ッと盛り上がってはじけて、一人になるとドドーンと沈み込む。

一人の人と深く付き合うというよりは、短命で浅い恋を“その場しのぎに”楽しむような運気でもあり、恋の虚しさを感じることになるかもしれません。

明けて2020年は、本命星が坎宮へ。

男女の秘め事にご利益のある年ですから、まさかのオメデタ婚もあり得るかもしれません!

【結婚運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

本命星が離宮にある年は、短命な恋を繰り返す傾向があります。

ゆえに、結婚につながるご縁には恵まれにくいのですが、一方で「うやむやだった関係を清算できる」という効果もありますのでそれが結果的に結婚につながるご縁を引き寄せることになるかもしれません。

特に2019年後半は運気に成長をもたらす木星がやぎ座に入ります。

ここはあなたにとって「社会的責任」「社会の中での自分」を表すハウスですから、「結婚」という形で新しい社会的責任を引き受けることになる方もいるでしょう。

また、2020年に本命星が入る坎宮は子供運に恵まれやすい方位です。

子供を得たことを機に結婚を考え始めるカップルも多くなるのではないでしょうか。

【仕事運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

いて座にある木星が、あなたのフィールドをどんどん広げていく時。

今までは全く接点がなかった分野のことでも、やってみると自分の中に眠っていた意外な才能に気づくことができるかもしれませんよ。

また、本命星が「名誉」や「人気」を司る離宮に回座していることで、手掛けた仕事が周りから評価されやすい時期とも言えます。

特に“知”に関することについては恩恵を受けやすいので、プレゼンや試験では自分でもびっくりなくらいの成果を得ることができるでしょう。

2019年の後半には木星がやぎ座に入って仕事のモチベーションも急上昇!

「出世したい」「成功したい」という気持ちが自ずと強くなり、それが行動にも結び付いていく運気です。

【金運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【金運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

おひつじ座→おうし座にお引越しをした天王星は、あなたの「経済活動」に関する改革に着手しています。

お金の使い方や貯め方を見直す、というシンプルな改革に加えて、「仕事を変える」「起業する」「投資を始める」「不動産を売却する」「不動産を取得する」・・・等々、そのカタチは様々。

いずれにしても、「お金」と「人生」をリンクさせて考える良いキッカケを得ることになりそうです。

本命星が入る離宮の影響でやや散財しやすい傾向はありますが、実はくじ運やギャンブル運もそこそツイてる!

欲をかかなければ大当たりする可能性もゼロではない年です。

2019年後半には木星がいて座に入り、大いに稼げる時期に突入。

仕事のモチベーションや努力が収入に結び付きやすい運気を迎えます。

【健康運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【健康運】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

本命星が離宮に入る年は、あっちからもこっちからも引っ張りだこの大忙し!

人気者ゆえに、心身にストレスを溜めやすい時期ともいえます。

たまにはプチ・トリップに出かけて自分をリフレッシュさせることが大事ですね。

2019年後半からは、お仕事がイケイケムードでさらに忙しくなりそう。

2020年は本命星が坎宮に入ることでどこから「冬眠」しているような状態になりますので、集中力を欠きやすい時期でもあります。

ぼーっとしていて事故に遭ったりケガをしたりしないように注意が必要ですね。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×三碧木星の2019年下半期の運勢

★孤独を感じた時は思い切って旅に出よう

離宮は「別れ」を象徴する運気なので、身近にショックな別れがあって精神的に孤独を抱えやすい時期ともいえます。

そんな時は、ちょっとの距離でもいいので電車に乗って旅に出かけてみましょう。

知らない土地での新しい出会いが、あなたにパワーと勇気をくれるはずです。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢はとにかく前進あるのみ

おひつじ座×四緑木星の2019年後半戦は、やる気が無くてもやることをやっていくことで前進できる、そんな時となりそうですね。

【全体運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【全体運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

本命星が坎宮に入っている今年は、言ってみれば「冬眠」の年。

心の一部が眠っているような状態で、物事への集中力を欠きミスを生じやすくなっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、いて座にある木星の影響など合わせて考えると、得意な分野や専門とする分野をコツコツ深めていくには適した運気。

水が大地を穿つように、自分の世界を深化させることができるでしょう。

2019年の後半には木星がやぎ座に入り、意識は一気に外向きに。

努力の成果を形にしたい!認められたい!という思いが強くなり、仕事に対するモチベーションもUPします。

明けて2020年には本命星が坤宮へ。

やはり忍耐強く、コツコツ努力を重ねることが成果をまとめあげることにつながっていきます。

【恋愛運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

坎宮は「水」の気を持つ方位。

水は五行では「愛情」とリンクする要素です。

男女のご縁には恵まれやすい年ですし、男女の秘め事にも効果が。

もしかしたら子供を授かる方もいるかもしれませんね。

運気は非常に流動的ですから、一つの関係に固執せず広くご縁を求めて動きを起こすことをオススメしたいですね。

「旅」が一つの大きなテーマともなっていますので、思い切って一人旅に出てみるのもいいかも!

旅先での出会いが電撃的な恋につながる・・・なんてストーリーも無きにしも非ずです。

ただ、アバンチュールにのめり込みやすい傾向もあるのでご注意を!

人の幸せを犠牲にした上に成り立つ幸せはホンモノの幸せではありません。

【結婚運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

愛情運には恵まれる年ですから、カップルさんは「結婚」を強く意識することになるかもしれません。

特に、土星をやぎ座に迎えている今は、「結婚」という形で社会的責任を引き受けることに対して自問自答する時期とも言えます。

2019年12月には木星もやぎ座に入ってきますので、雲が晴れるように自分なりの答えにたどりつけるはず。

もしかしたら、子供を授かったことをキッカケにオメデタ婚する方も出てくるかもしれませんよ。

明けて2020年も、結婚運や家庭運は安定。

大地を耕す如くに、地道な努力で愛を深めていくことができるでしょう。

【仕事運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

本命星が坎宮にあって、ある意味では「冬眠」の年。

ミスを生じやすい運気ですから、新しいプロジェクトを企画したり始動したりするにあたっては、いつも以上に慎重に取り組む必要がありますね。

一方で、いて座に滞在している木星はあなたのフィールドを外へ外へと拡大していきます。

専門分野が思わぬ広がりを見せたり、自分の新しい才能に気づいたり・・・と、収穫の多い1年となりそうですね。

2019年後半には、木星がやぎ座へ。

ここはあなたにとって「キャリア」や「社会的地位」を司るハウスですから、要するに出世運がツイてる時期に入るということです。

一気にブレイクするチャンスかもしれませんよ。

明けて2020年には本命星が坤宮に入って足元固めのフェーズに入ります。

好調な時でも、地道な努力をないがしろにしないようにしましょう。

【金運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【金運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

坎宮は「水」を象徴する運気ですから、まさに湯水のようにお金が流れてしまう運気。

貯金しようと思っても、なかなか貯まらないかもしれません。

とはいえ今年は、改革の星・天王星がおひつじ座→おうし座にお引越しするという特別なタイミング。

あなたにとっては経済活動についての一大改革がスタートする年ですから、お金に関しても「あらゆるしがらみから自由になれる」というポジティブな変化が生じてきそうです。

2019年後半には、木星inいて座の作用で仕事運が急上昇!

連動してお金の流れも活性化されていくことが予測されます。

2020年は貯金をして足元固めするにも◎。

【健康運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【健康運】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

坎宮は「真冬」を象徴する運気。

さらに、ここまで自身の星座にあった天王星をおうし座に見送ったことで、2019年は心身ともに「休息モード」な1年となるでしょう。

どうしても集中力が散漫になりますし、モチベーションが上がり切らない部分もあります。

無理せず、まずは目先のできることをコツコツやっていくことが大事ですね。

坎宮の影響で冷えからくる体調不良にも注意しましょう。

常に、身体を温める工夫を!

2019年12月以降は一気に忙しくなります。

心身ともに、上手な“切り替え”が2020年の飛躍につながっていくでしょう。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×四緑木星の2019年下半期の運勢

★STEP BY STEPでゆっくり進もう!

冬眠中の動物たちのごとく、お休みモードの2019年。

いまいちモチベーションが上がりきらないところがあるかもしれません。

しかし、成功は日々の小さな積み重ねの上に成し遂げられるものです。

小さな歩みも、長い目で見れば決して無駄にはならないはず。一歩一歩を大切に。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢はコツコツ準備の時

おひつじ座×五黄土星の2019年後半戦は、コツコツ色々な準備をしてブレイクの時を待つ、そんな時となりそうですね。

【全体運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【全体運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

2019年は、一言でいうと「準備」の年。

本命星が回座する坤宮はやわらかい粘土のような土で、栄養を与えて耕せば期待に応えて作物を育ててくれる「畑」の土を象徴しています。

木星がいて座に入っていることを併せて考えてみても、目に見えて華やかな成果に恵まれることはあまりないかもしれませんが、根気強さを与えられる年ですから飛躍のために足元を固めておくにふさわしい運気です。

2019年12月に入ると、木星はやぎ座へ。

そして年明けには本命星が震宮に入りますので、一気にブレイクのチャンス!特に仕事に関して、キレのあるアイデアで組織を牽引していくことができるでしょう。

震宮は、太陽が昇る「東」を象徴する宮でもあります。

非常に勢いのある、楽しみな運気と言えるでしょう。

【恋愛運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

恋愛に関しても、足元固めの1年。

家庭は全ての土台ですから、家族を大切にすることが自ずと良縁を引き寄せることにつながります。

(家族を大切にしているかどうかは言動に表れるものです)

いて座×木星の影響で「旅」が一つの大きなテーマになる年でもありますので、旅先でステキな出会いに恵まれる方もいるでしょう。

いつもとは違った場所、違った分野に自分を投じてみることも、運気を活性化させることにつながりますよ。

2019年後半以降は、仕事が忙しくなるので恋は後回しになるかも。

ただ、2020年は一目惚れから始まる電撃的な恋に落ちるかもしれません。

【結婚運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

足元固めの年なので、今年の出会いを大切に育てれば結婚につながる可能性が高いです。

新しいご縁は逃さないように。

また、カップルさんは、やぎ座に迎えている土星の作用で「相手の人生を引き受けること」について本気で悩みぬくことになりそう。

2019年12月には木星も同じハウスに入るので、いろんなリスクを覚悟しつつも「結婚」に向けてグッと気持ちが高まっていくことが予想されます。

明けて2020年は本命星が震宮へ。

ここは「雷」を象意として持つ宮であり、運気に対してもドーンと大きな影響力を持つことが特徴的です。

もしかしたら、電撃的な結婚もあり得るかも。

逆に、うやむやだった関係に決着をつけるにもいいチャンスです。

【仕事運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

「種まき」「水やり」「肥料」…と、畑で作物を育てるごとくに地道な努力を重ねていく年。

なかなか成果が結実しないことにいら立ちを覚えるかもしれませんが、今は「準備」の時です。

それでも、いて座にある木星があなたの活躍フィールドを拡大していきますので、飽きるということはないはず。

2019年12月には木星がやぎ座に入ってブレイクの時を迎えますので、2019年後半はコツコツと足元固めに集中しましょう。

2020年に入ると勢いに乗って一気に飛躍できるはずです。

【金運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【金運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

天王星の移動に伴って、お金の稼ぎ方、使い方、管理の仕方など「お金との向き合い方」が変わり始めるでしょう。

経済観念そのものがダイナミックに変わっていきそうな運気!

ですが、2019年に関していえば一攫千金のチャンスには恵まれなさそう。

何事も「根気よく」「準備」がテーマとなる年なので、たとえ大金を相続するようことがあっても思いきった投資は避けたほうが良いでしょう。

地道にコツコツ貯めることが金運を強化していきます。

2019年後半には「稼ぐ力」がメキメキ強くなり、2020年はクジ運やギャンブル運もツイてくる!

【健康運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【健康運】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

周りの影響を受けやすい年ですから、精神的にストレスを溜めやすくなるかも。

胃腸、肌、頭痛などメンタルからくる不調に悩まされることになるかもしれません。

そんな時は、一人でふらっと旅に出るのが良いかも!

行った先で出会うコト、モノ、ヒトが良い意味で日常を忘れさせてくれます。

2019年12月~2020年は忙し過ぎてイライラすることが多くなりそうです。

カッとなった時の一言は人間関係をぶち壊すだけの威力を持っていますので、一呼吸置く余裕を持ちましょうね!

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×五黄土星の2019年下半期の運勢

★雷を落としてしまう前に、深呼吸!

「雷」の気を受けて、頭に血が上りやすい運気です。

感情に任せた言動に、周りはドン引きしてしまうかも・・・。

カッとなった時は、言葉を発する前に深呼吸を。

自分を客観的に見ることができれば、気持ちもクールダウンしてくることでしょう。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢は斬新なアイディアがヒント

おひつじ座×六白金星の2019年後半戦は、斬新なアイディアを武器に停滞をぶち破る、そんな時となりそうですね。

【全体運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

【全体運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

本命星を震宮に迎え、勢いに載った運気の2019年。

後半も、斬新なアイデアを武器に、専門分野においてブレイクスルーを起こしていくことができるでしょう。

ただ、震宮が持つ「雷」という象意の影響で、頭に血が上りやすい時でもあります。

人のミスに対して激昂して、後で冷静になってから後悔する・・・みたいなことも多くなりそう。

自分を客観的にチェックできるだけの心の余裕、時間の余裕を持ちたいものですね。

2019年後半には成長と拡大の吉星・木星がやぎ座に移動して仕事運がメキメキUP!

2020年には本命星も巽宮に入って、強運に恵まれた1年となりそうです。

自分の長所をフルに生かして相手の心をつかみ、交渉ごともスムーズに進めていくことができるでしょう。

【恋愛運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

一目惚れしてアプローチして付き合って、だけどものの数週間で別れてしまった。

みたいなアップダウンの激しい運気となりそう。

出会いのご縁には恵まれますが、その関係を長く継続していくのは難しいかもしれません。

しかし、物事の白黒をつけるにはぴったりの年なので、元カレや元カノとの関係を引きずっている方や曖昧なまま恋人関係を続けている方は、この際すっぱりと決着をつけてしまいましょう。

明けて2020年には本命星が巽宮へ。

良縁に恵まれ、しかも物事がまとまりやすい年なので、恋愛も成就しやすい運気となります!

【結婚運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

勢いに乗りきることができれば、結婚もアリかも。

運気に勢いがあり、とにかく展開が速い年ですから、迷っているとチャンスを逃してしまいます。

カップルさんは、あれこれネガティブなことを考え始めると迷ってしまいますので、相手への「想い」をなにより大切に決断しましょう。

土星をやぎ座に迎えていることを合わせて考えても、「結婚」は今年の大きなテーマとなりそうです。

2019年12月には木星も同じくやぎ座に入って結婚を後押ししてくれますし、年明け2020年には本命星が巽宮へ。

物事が整い、まとまりやすい年ですから、2020年に「結婚」という区切りを迎える方も多くなるでしょう。

【仕事運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

ドカンと大きな一撃で状況を変える、雷のような力に恵まれる年。誰も思いつかなかったようなアイデアで、停滞した状況を打開することができるでしょう。

木星inいて座があなたのフィールドを押し広げようとする運気でもあり、国内に留まらず海外で活躍の場を得る方も出てくるかもしれません。

2019年12月には木星がいて座へ。

ここまでの努力や実績が注目され、新しい地位や肩書を獲得することになるかも!

平たく言えば、出世運に恵まれるということです。

2020年は誰に遠慮することなくどん欲にチャンスを求めていきたいところですね。

【金運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

【金運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

雷のように、一瞬で物事を動かす力がある運気。

ゆえに、短期決戦型の金運にも恵まれます。

ビギナーズラック狙いでパチンコや競馬に挑戦してみるのもイイかも!

また、天王星をおうし座に見送ったことで、お金の流れそのものが変わるタイミングでもあります。

お金を稼ぐ方法が変わったり(転職、起業、退職)、大きな財産を引き継いだり、逆にお金を手放すことで精神的に自由になったり。

お金と自分の人生をリンクさせて考えるこういった流れは、2026年の春まで続いていきます。

2019年後半~2020年は、好調に伸びていく仕事運&出世運に連動して金運もUP!

【健康運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

【健康運】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

「朝日」を司る運気に恵まれて、活力にみなぎる1年。

公私ともに常にモチベーションを高く維持でき、それがアンチエイジングにもつながっていく運気です。

ただ、頭に血が上りやすくイライラしてしまう場面も多くなりそう。

服飾品やインテリアで「ブルー」や「グリーン」を取り入れるなど、自分をクールダウンさせる工夫が必要ですね。

ワーカホリックになりそうな2019年12月以降も、これは引き続き注意していきたいポイントです。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×六白金星の2019年下半期の運勢

★即断即決で後悔しないために

良くも悪くも運気に勢いがあり、ぼーっとしていると振り落とされそうな1年です。

ただ、もし決断できないことがあったとしても、2020年も引き続き物事を決めたりまとめたりするのに適した運気。

あまり焦って無理に決断を下す必要はありません。

迷ったら先延ばしにしてもOK!

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢は気持ち次第

おひつじ座×七赤金星の2019年後半戦は、不運は気持ち次第で乗り越えられる、そんな時となりそうですね。

【全体運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【全体運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

2019年は、本命星が巽宮という風通しの良い宮に回座しているため本来であればあらゆる方面で幸運に恵まれるはず。

ですが、歳破に当たっている影響で、あとちょっとのところでチャンスを逃すといった「まさか」の不運に遭いやすくなっています。

一方で、、いて座にある木星は順調にあなたの活躍の場を拡大していきますので、内にこもらず外に目を向けて!「ツイてない」という状況にフォーカスし過ぎず、ツイてるところに目を向けていきましょう。

2019年後半には、木星がやぎ座へ。

ここからは、努力の成果が一気にブレイクする時間に入ります。

そして迎える2020年。本命星は九星の中心である「中宮」に入ります。

九星の「帝王」としての役割を引き受けることになりますので、思うように動けない不自由さに悩まされる1年になるかもしれません。

とはいえラッキースター・木星はあなたの活躍を強力にバックアップしてくれます。

慎重に、用心深くという点は意識すべきですが、必要以上にナーバスにならずどん欲にチャンスを求めていきましょう!

【恋愛運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

巽宮は「出会いの風」が吹くと言われている宮。

良い話が舞い込んでくるとも言われていますので、シングルさんにはステキな出会いがあるはずの星回りです。

が、残念ながら、歳破の影響で出会いのチャンスをうまく恋に結び付けることができないかもしれませんね。

しかし、いて座にある木星はあなたの「世界」を広げてくれます。

気の持ちようで運気は変えられますので、自分から積極的に出会いを求めていくことで流れは変えられるのではないでしょうか。

特に旅先でのご縁にツキがありそう!

明けて2020年は、本命星が中宮へ。

なにかと注目されやすく、異性からのアプローチも多くなるでしょう。

ただし、一方的に頼られるような関係になるかもしれません。

【結婚運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

本命星が巽宮に入る年は、物事がまとまりやすいと言われています。

ゆえに本来は結婚の話も成立しやすい年なのですが、今年は歳破の影響でスムーズにはいかないようです。

加えて、土星がやぎ座に滞在している影響も大きいのでしょう。

ここはあなにとって「社会的な責任」や「立場」を司る場所。

結婚することは社会的な責任を引き受けることでもあるので、なかなか決断できない状況にあるのかもしれません。

土星はいつでも、私たちの人生に試練やハードルを与えるのです。

そして、人はそれを乗り越えることによって成長していきます。

2019年に関していえば、12月には木星も同じくやぎ座に入りますので、状況が一気に動く可能性も!

【仕事運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

公私ともに人とのご縁や引き立てにも恵まれる巽宮。

2019年は歳破の影響でその強運を生かし切ることができないかもしれませんが、良い風が吹いていることに気づけないのは自分の気の持ちようも影響しているのかもしれません。

いて座にある木星があなたの可能性を広げよう、広げよう!と頑張ってくれている年でもあるので、小さくまとまらずに広い世界に目を向けていきましょう。

小さな失敗にとらわれ過ぎないで!

2019年後半には、木星がやぎ座に入って仕事運に追い風が。

「仕事を頑張ろう」「結果を出そう」「でもって、やっぱり認められたい!」という達成願望が強くなるので、自ずと結果もついてくるようになります。

明けて2020年には本命星が中宮に。

仕事でもなにかとリーダー的な役割を任されることが多くなりそうですね。

【金運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【金運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

交際運にも恵まれて、人脈を元に事業を拡大していける時。

本来であればうなぎ上りに金運も上昇していく運気ですが、歳破の影響でお金を奪われるような状況も多くなりそうです。

ただ、この時期はおひつじ座→おうし座へと天王星を見送ったことで経済活動のあり方そのものが劇的に変わり始めるタイミングでもあります。

これから約7年かけて、お金の稼ぎ方や使い方、管理の仕方を見直していくというスタート地点なので、思うようにお金が貯まらなくても嘆くことなかれ。

長期的に見て改善していけば良いので、必要以上に悲観的になる必要はありません。

2019年後半には、やぎ座に入る木星が「稼ぐ力」を強力にパワーアップさせてくれます。

また、2020年に本命星が入る中宮も、強運を持っている場所。

生かし方次第、という形にはなりますが、決して悪くはない運気です。

【健康運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【健康運】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

歳破は、その年の干支にエネルギーを奪われやすいと言われています。

ゆえに、2019年は疲れやすくてスタミナ不足を感じたり、免疫力が低下して流行性の病気にかかりやすかったりするかもしれませんね。

(インフルエンザなど)今年はそのような運気にあるのだということを自覚して、いつも以上に予防に力を入れましょう。

2019年の年末から仕事が忙しくなってきますし、2020年は本命星が中宮に入るということで周りからエネルギーを奪われやすくなります。

無理して力以上のことをしようとすると精神的にも肉体的にもしんどくなりますので、慎重に。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×七赤金星の2019年下半期の運勢

★心身からのSOSを見逃さないで!自分を癒すことを大切に

星の配置としては、本来は物事がまとまりやすく、決して悪くない巡りです。

が、歳破の影響で良い運気も生かしきれずに苦戦するかもしれません。

特に、心身のバランスを崩しやすいので無理は禁物です。エネルギー不足を感じたら、自分が「心地よいな」「楽しいな」と思えることでパワーチャージを!

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢はあとひと頑張り

おひつじ座×八白土星の2019年後半戦は、もう一山越えたらブレイク!「あと一頑張り」、そんな時となりそうですね。

【全体運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

【全体運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

本命星が中宮にある2019年は、「帝王」の役割を担う年。

なにかと責任ある立場を任されることも多くなりますし、自分からその責任を引き受けて「ドンと来い!任せておけ!」という気持ちになりがちですが、後で「やめておけばよかった」と後悔するようことになるかもしれません。

何かと周りからにらまれることやエネルギーを奪われるような展開も多くなり、にっちもさっちもいかない感じになりそうです。

しかし、2019年はいて座にある木星があなたの可能性を広げてくれる年。

得意とするフィールドが拡大していく予感もあり、充実した時間となるでしょう。

2019年12月にはその木星がやぎ座へ。

さらに、明けて2020年になると本命星は乾宮に入りますので、ここからは一気にブレイクのチャンスです!

ビジネスにおいて強運に恵まれ、チャンスや実績を「お金」や「地位」というカタチに結び付けやすくなるでしょう。

【恋愛運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

本命星が中宮に入っている今年は、恋愛も慎重に。

我の強さが裏目に出やすい運気なので、パートナーに対しては思いやりを持って接することを心がけたいですね。

木星がいて座にあって「旅」が一つの大きなテーマになっていますので、フリーの方は旅先での出会いにステキなご縁があるかもしれません。

専門分野において外への広がりが期待できる年でもあるので、そういったつながりの中に恋の出会いを得る方も!

2020年には本命星が乾宮に移動し、願いが叶いやすい運気となります。

恋愛成就のチャンスにも恵まれるでしょう。

【結婚運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

2019年は周りから注目される「帝王」の運気をいただく年ですから、恋のご縁も多くなるでしょう。

紹介や、異性からapproachを受ける機会も触れるはずです。

しかし、なにかと周りから自分のペースや気持ちを乱されやすくなるので、自分でご縁を掴み取るという満足感は得られないかもしれません。

今年は当たりはずれの多い運気なので、カップルさんも結婚の決断を下すのは見送ったほうが良いのではないでしょうか。

しかし、土星がやぎ座に入っていることも合わせて考えると、「結婚」というテーマについて本気で向き合い悩む時期に入っているのは確かです。

他者の人生を引き受けること、社会的に新しい責任を得ることについて葛藤している方も多いのではないでしょうか。

しかし、2019年12月には吉星・木星も同じくやぎ座に入り、状況は変わっていくはず。

2020年には本命星が乾宮へ移動しますので、「結婚」というカタチで新しい責任を背負う覚悟が決まるはずです。

【仕事運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

何かと責任の重い立場をふられることが多く、またそれを断れないため、心身共にストレスやプレッシャーの重い年になりそう。

トラブル処理に追われてエネルギーを奪い取られるような感覚に陥るかもしれません。

ですが、それは土星inやぎ座によって与えられている成長のチャンス、人生の試練とも考えられます。

カンタンには越えられない壁かもしれませんが、ここを越えればきっとあなたは人間としてもビジネスパーソンとしても大きく成長・飛躍できるでしょう。

2019年12月には同じく木星もいて座へ。

明けて2020年には本命星も出世運を司る宮に入ります。

というわけで2019年後半からはキャリア運に追い風が吹く季節となりますので、ここまでの苦労や苦悩を糧に一気に飛躍できるはずです。

【金運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

【金運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

本命星が中宮に入る年は、運気のアップダウンが激しいのが特徴。

一攫千金を狙えるツキも持っていますが、逆に破産のリスクもついてまわります。

また、2019年は天王星がおひつじ座→おうし座へ移動するという特別な年。3月以降、2019年後半は経済面においてドラスティックな動きが生じてくるでしょう。

「お金」を理由に諦めていたことを始められるチャンスを得る方もいれば、お金の流れをうまく活用してビジネスを軌道に乗せていく方も。

いずれにしても、お金との向き合い方が大きく変わっていく過渡期にあたっていると言えます。

2019年後半に関しては大きな投資などは控えて、今後の運用計画をしっかり構築することに時間を取りたいですね。

【健康運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

【健康運】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

四方八方から体力・気力を奪われる2019年。

「王様もラクじゃない」と、身をもって実感することになるでしょう。

特に、内臓系の不調には注意が必要な時です。

気持ちが落ちた時は、近場でも良いので“旅”に出かけてみましょう。

自分の世界を広げていくこと、行ったことがない場所に出かけていくことにツキがある運気なので、きっと心身ともにリフレッシュできて気分も晴れるはずです。

九星のリーダーたるもの、メンタルコントロールの術も磨かなければいけませんからね!

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×八白土星の2019年下半期の運勢

★帝王だからって強くなくてもいいんだ!

九星の帝王ということで我も強く出る運気ですが、一方で周りからにらまれてにっちもさっちもいかない状況にも陥りがちな2019年後半。

ここはあまり我を主張せず、流れに流されるくらいの柔軟性が大事ですね。

あまり自分のやり方や主義主張にこだわり過ぎず、「まあ、いいか~」と流すくらいの余裕を持って乗り切りましょう。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢は自信過剰は危険

おひつじ座×九紫火星の2019年後半戦は、自信過剰になりすぎない方がいい、そんな時となりそうですね。

【全体運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【全体運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

木星がいて座に入っていること、また本命星が乾宮に回座していることを合わせて考えると、得意なことが評価されやすい運気。

専門分野における知識や実績、才能を武器にフィールドをどんどん拡大していける時です。

また、周り(特に目上の人)からのバックアップも受けやすいので、組織における評価もうなぎのぼりに!

さらに、2019年12月には木星がやぎ座に入って、出世運がますます上昇。

望む形でのキャリアアップを手にすることができるでしょう。

明けて2020年には本命星が兌宮に入り、人脈にも恵まれます。

ただ、2020年は暗剣殺に当たっていますので、突発的な事故やケガ、病気に十分な注意が必要です。

いつも以上に「危険予測」を重視して行動を起こすようにしましょう。

【恋愛運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

フリーの方は、年上の人とのご縁に恵まれる年。

また、先輩や上司からの紹介でステキな出会いがありそうです。

「紹介しようか?」という提案には素直に乗っかってしまったほうが良いですよ。

内にこもらずどんどん外に出て、自分の世界観やフィールドを広げていったほうが恋愛も良い方向に動いていくことでしょう。

明けて2020年には本命星が兌宮へ。
友人関係の中から恋が発展していきそうな予感がありますので、やはり交際範囲は広げていったほうが吉。

ただ、暗剣殺に当たっているため、カップルさんはまさかの裏切り行為やケンカ別れに注意が必要です。

【結婚運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

目上の人からいただく縁談にツキがあります。

理想も高くなりそうな年なのでついあれこれ条件をつけてしまいやすいのですが、とにかく一度は会ってみましょう。

最初は「紹介なんて、ナシだな」と思っていても、意外と心惹かれるお相手かもしれませんよ。

パートナーがいる方も、「結婚」というカタチで新しい社会的地位を得ることについてあれこれ考え悩むことになりそう。

結婚することによるリスクなどネガティブな方に意識が向いてしまいなかなか答えを出せないかもしれません。

が、2019年12月には吉星・木星の動きに伴ってキャリアが認められるような動きもあり、自分自身に自信が持てるようになるはず。

きっとパートナーと新しい人生を築くことにも前向きな気持ちになってくるはずです。

【仕事運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

積極的に自分の得意分野を開拓・拡大していくことが成功につながっていく運気。

願いが成就しやすい運気でもあるため、確かな手ごたえから自信過剰になり、目上の人に対しても押しの強さが出やすくなります。

会議やプレゼンでも、臆せず自分の意見をアピールすることができるでしょう。

一方で、自分自身の強引さを後で後悔することになるかも。

目上の人からの引き立てを受けやすい運気でもあるわけですから、なおさら、言動には慎重になったほうが良いですね。

2019年12月には木星がやぎ座に入って仕事運が絶好調!

ここで一気に成功を掴み取るためにも、2019年後半はある程度の「ゴマすり」も必要かもしれません。

人に対して礼を尽くすことを大切に!

【金運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【金運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

上司からの評価が収入UPに結び付きやすい運気。

会社勤務ではない方も、「得意なことをしてお金をもらう」という発想で行動すると良い結果がついてくるでしょう。

2019年12月には木星がやぎ座に入って、ますますビジネス運に追い風が吹いてきます!

また、改革の星・天王星をおうし座に迎えていることも、お金の流れを変える大きな要素となり得るはず。

お金という呪縛から自由になって、本当の意味で自分の人生を楽しむことができるような、そんな生き方を模索していくことになりそうですね。

「経済大改革」は2026年の春頃まで続いていきます。

【健康運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【健康運】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

2019年後半~2020年にかけては仕事に対して前のめりになりそうな予感。

頑張り過ぎは心身のバランスを損なう元ですし、力み過ぎてせっかくのチャンスを逃すことにもつながりますので適度に肩の力を抜きましょう。

旅行運がツイてる年なので、週末は自然豊かな場所やパワースポットで心身にエネルギーをチャージしてあげてはいかがでしょうか。

明けて2020年は、暗剣殺の年。

突発的なケガや病気に見舞われやすくなりますので、健康面は本当に注意が必要です。

2019年後半から少しずつコンディションを整えておきたいですね。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- おひつじ座×九紫火星の2019年下半期の運勢

★出世のチャンス!目上の人を敬おう

公私ともに願望が成就しやすく、自信過剰で前のめりになりがちな時です。

一方下がって、客観的な目で自分を俯瞰することがトラブル防止につながるでしょう。

成功は常に、誰かのサポートと共にあることをどうか忘れないでくださいね。どれだけ絶好調な時でも、感謝の気持ちを大切に。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?