【無意識】と繋がることで本当のあなたを知る方法

【無意識】と繋がることで本当のあなたを知る方法

人の行動だったり思考の90パーセント以上は、無意識が決定してるということをご存知でしょうか?

この事実を一番最初に知った時に、驚きを隠せませんでした。

そうなのです。

あなたの現実を創っているものこそ、【無意識】の存在だったのです!

無意識を意識していくことで本当のあなたを知る方法について、ご紹介します。

無意識と意識の違い

無意識と意識の違い

人には、潜在意識と呼ばれる無意識な部分と、普段表に現れている顕在意識とが存在しています。

顕在意識では意思決定などを行ったり、願望を思い描いたりします。

そして潜在意識では思い込みだったり思考のパターンだったり習慣だったり、いろいろなものが刻まれています。

無意識、つまり潜在意識は顕在意識と当然ながら繋がっています。

しかしながら、なかなか意識することができないのが私たち人間なのです。

まずは表に出てる自分を知ること

まずは表に出てる自分を知ること

まずはじめに、自分自身について知ることが重要になってきます。

いきなり無意識の部分にアタックしようと思っても、無理な話です。

表に出てる意識的なあなたについて、チェックしてみることです。

例えば、どんな思考をしていて、何を決断して、どんな行動を取っているのか、考えてみてください。

できればノートに書き出してみると良いでしょう。

見開き半分の左側を無意識ゾーンに、そして右側を意識ゾーンにして、まずは意識ゾーンにあなたの表に出てることについて書き出してみてください。

実現できたことだったり、ここ最近決断したことだったり、何かしらの行動だったり。

毎日の生活の中で、何かしらあるはずです。

こちらの意識ゾーンに書きこむのは、毎日の日記的なものと同じと考えても良いでしょう。

無意識の自分について深掘りしていこう

無意識の自分について深掘りしていこう

次に、あなたの90パーセント以上も占める無意識の自分について見ていきましょう。

無意識の自分のことは、なかなかわからないので書けないという方もいるかもしれません。

正直言って、無意識の自分は分からなくて当然です。

無意識ゾーンにまず書くことは、例えば夢の中でのことだったり、突然ふと頭に浮かんだメッセージだったり。

突然浮かんでくるビジョンなどをひたすら書き込んでいきます。

あまり考えずに、そのまま書いてみると良いでしょう。

突然浮かんでくるビジョンこそ、潜在意識と繋がるヒントだったりするものです。

そして、そんな中にこそ、答えがあったりするものです。

無意識と意識を比べてみよう

無意識と意識を比べてみよう

ノートに書き出した無意識と意識について、比べてみてください。

いかがでしょうか?

多くの場合、全然違うようなことが書かれてることがわかるはずです。

無意識と意識を統合していくことで、あなたの人生に変化が訪れます。

統合する際には、無意識の部分を意識していくことで良い方向に進んで行くはずです。

そして、この作業をする1番のメリットは、なんと言っても自分自身の可能性だったりもともと持っているけど表に出てきてなかった能力などに気づくことができるということです。

潜在意識とは、きちんと向き合おうとしなければなかなか向き合うことってできません。

何気なく暮らしていると、そのままスルーしてしまったりするメッセージがたくさん潜在意識から送られてるものなのです。

そんな無意識の部分を意識していくことで、あなたの中にある潜在意識部分を発見し、本当の自分自身に気づくこともできるようになります。

そして、あなたの現実がどんな無意識から生み出されてるかにも気づけるようになるのです。

1度や2度で気付こうと思っても、無理な話です。

意識と無意識が繋がるまで、何度でもチャレンジされてみてください。

ノートさえあれば、簡単にできることです。

これを続けていくうちに、本当は何をやりたいのか。

本当の自分は何を望んでいるのか。

にも気づくことができるようになるはずです。

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。