数秘術で占う2020年1月の過ごし方!数字を意識して開運する方法

数秘術で占う2020年1月の過ごし方!数字を意識して開運する方法のアイキャッチ画像

数秘術で、2020年1月の過ごし方について見ていきましょう。

数字にはエネルギーがあるとはるか昔から言われています。

2020年がスタートし、最初の1月という月は、どんなサイクルの月になるのでしょうか?

数字を意識することで、開運する方法をご紹介していきます。

数秘術で占う2020年1月のサイクル

数秘術で占う2020年1月のサイクルのアイキャッチ画像

数秘術では、自分自身がどんな性質を持っているのか?

だけではなく2020年のサイクルについて占うこともできます。

毎年単位、そして毎月単位、また毎日単位でも知ることができる中、今回は2020年1月のサイクルについてご紹介していきます。

それでは早速、いつものように2020年1月のサイクルを計算してみましょう。

数秘術の計算は誰でも簡単にできます。

全ての数字を一桁になるまで足して行くことで、その月のサイクルの数字を出すことができます。

2+0+2+0+1=5

となり、全ての数字を足した2020年1月の数秘は5ということがわかります。

数秘術で占う5という数字の持つ意味

数秘術で占う5という数字の持つ意味のアイキャッチ画像

新しい年がスタートして、希望に満ち溢れた時を過ごされてる方も多いはずです。

1月は何となくワクワクする月です。

それもそのはず、スタートのエネルギーが非常に強い月だからです。

数秘術で5という数字が持つ意味は、柔軟に、自由に、安定した場所から外に出て行くというエネルギーあふれた数字になります。

今まで何かに縛られてた。
という方も、1月のエネルギーにより、開放的に進んでいくチャンスです。

エネルギーの流れに乗って行くことで、物事は良い方向に進みやすくなります。

5という数字のエネルギーは、ネガティブな面を見てみると暴走しやすいという特徴を持ってますが、そんな時なんだとあらかじめ知っておくことで、暴走しやすい自分に注意することもできます。

何れにしても、奇数の月なので、外へ外へ出ていくのが吉な月となります。

数秘術で占う1月のサイクルの開運方法

数秘術で占う1月のサイクルの開運方法のアイキャッチ画像

それでは、5のサイクルの月である1月に開運するためには何をしたらいいでしょうか?

一番大切なポイントは、一人になるのではなく、人と交流することです。

人から色々な学びを得やすい、そんな月が5のサイクルになります。

また、何か自分を表現したいと思ってる方は、積極的に自己表現してみると良いでしょう。

例えば、ブログを書いてみたり、今はやりのSNSなどをしてみたり。
YouTubeなど見る側ではなく作る側に回ってみるのも面白いかもしれませんね。

5のサイクルの時に気をつけて置きたいのが、自己管理をしにくいときでもあります。

そのため、例えば普段から暴飲暴食しがちな方は、少し控えめに食べることを気に留めておいたりすると良いかもしれません。

このサイクルの時は、突拍子もないような色々な出来事が起こるときでもあります。

計画通りに物事が進まなくてもあまり気にしないようにして行くと良いでしょう。

流れに乗って行く。
そう意識して行くことで、5のサイクルの1月は開運していけるはずです。

最新2020年の無料占い特集CTA


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?