数秘術で占う2019年12月の過ごし方!数字を意識して開運する方法

数秘術で占う2019年12月の過ごし方!数字を意識して開運する方法のアイキャッチ画像

数秘術で、2019年12月の過ごし方について見ていきましょう。

数字にはエネルギーがあるとはるか昔から言われています。

12月という月は、どんなサイクルの月になるのでしょうか?

数字を意識することで、開運する方法をご紹介していきます。

数秘術で占う2019年12月のサイクル

数秘術で占う2019年12月のサイクルのアイキャッチ画像

数秘術では、自分自身がどんな性質を持っているのか?

だけではなく2019年のサイクルについて占うこともできます。

毎年単位、そして毎月単位、また毎日単位でも知ることができる中、今回は2019年12月のサイクルについてご紹介していきます。

それでは、いつものように2019年12月の数秘を出して行きましょう。

その月の数秘を出す計算方法は簡単です。
登場する全ての数字を足し合わせて一桁になるまで足したものが、その月の数秘になります。

12月の場合は以下の通りです。

2+0+1+9+1+2=15

1+5=6

となり、全てを足し合わせた数字は6になりました。

12月の数秘は6という事がわかりますね。

数秘術で占う6という数字の持つ意味

数秘術で占う6という数字の持つ意味のアイキャッチ画像

それでは早速、6という数字の持つ意味についてみて行きましょう。

6という数字は、一言で表すとバランスの数字です。

バランスのとれた状態、調和のとれた状態を好みます。

また、バランスといえば両極ですね。
陰陽だったりプラスとマイナス。

明るいと暗いが同時に存在するのが6という数字の持つ意味になります。

調和ということから、バラバラになってしまってるものを1つにまとめるという意味もあります。

調和が崩れてる状態はNGとする数字でもありますね。

数秘術で占う12月のサイクルの開運方法

数秘術で占う12月のサイクルの開運方法のアイキャッチ画像

そんな6のエネルギー溢れる12月は、どうすれば開運していく事ができるのでしょうか?

前述の通り、6のサイクルの時は、

  • 調和
  • いたわる
  • 整ってる状態を作る
  • まとめる

といったエネルギーの月になります。

そんな時は、コミュニティや自分の世界を作るのに適した時です。

みんなを集めて場所を作ったりするのにも良い時ですね。

特に注意したいのが、偏りすぎていないか?という点です。

例えばワークライフバランスなどですね。

仕事の方に偏りすぎてしまうと、人は疲れてしまいます。
きちんと家族との時間は作れてるか?
休息の時間は十分か?
趣味などを行ったりリラックスできる時間はあるのか?

バランスについて考えてみると良い時です。
また、健康問題にも目を向けてみると良い時でもあります。

さらに、6のサイクルは美にも意識を向けたい時でもあります。

自分らしく、センスを磨いていくのに適した時期になります。

ダイエットを始めるのにもオススメの時です。

12月といえば、どうしても飲み会などが続き食べすぎてしまう時でもあります。

そんな時こそ、日頃からダイエットの習慣をつけていくことで飲み会が重なっても太りにくい体を作る事ができます。

12月は自分自身により一層目を向けてあげる事で、開運していくことができるエネルギーでしょう。


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?