数秘術で占う2018年12月の過ごし方!数字を意識して開運する方法

数秘術で占う2018年12月の過ごし方!数字を意識して開運する方法

数秘術で、2018年12月の過ごし方について見ていきましょう。

もう直ぐ2018年ラストの12月がやってきます。

12月という月は、数字のエネルギーから見るとどんなサイクルの月になるのでしょうか?

数字を意識することで、どんなエネルギーの月になるのか知ることができます。

数字のエネルギーを意識した数秘術の観点から、12月に開運する方法をご紹介していきます。

最新の運勢
最新の来月の運勢はコチラから⇒来月の運勢を知り、吉月なら計画を、悪月なら損を避ける方法を

数秘術で占う2018年12月のサイクル

数秘術で占う2018年12月のサイクル

数秘術で有名なのは、自分自身がどんな性質を持っているのか?ですが、個人の資質だけではなく、2018年のサイクルについて占うこともできます。

毎年単位、そして毎月単位、また毎日単位でも知ることができる中、今回は2018年12月のサイクルについてご紹介していきます。

まずはじめに、2018年12月のサイクルを計算してみましょう。

12月のサイクルを出す場合の方法は簡単で、出したい月の年と月を全て一桁になるまで足していくだけです。

12月のサイクルは、

2+0+1+8+1+2=14

1+4=5

と一桁になるまで足すと5になるため、2018年12月のサイクルは5ということになります。

数秘術で占う5という数字の持つ意味

数秘術で占う5という数字の持つ意味

数秘術では、5という数字は「安定したところから外に出て行きたい。」というエネルギーを持つ数字になります。

柔軟に、自由で決まりがない世界に飛び立っていく。

新しい2019年に向けてのとても幸先の良いエネルギーになりますね。

また、5という数字はコミュニケーションの数字でもあります。

人とたくさんコミュニケーションをとっていくことで、たっぷりと良いエネルギーを吸収することができる12月になりそうな予感です。

また、5という数字のエネルギーは自由すぎて歯止めがきかなくなるという一面も持ち合わせています。

そのため、12月といえば様々な宴会などが重なるシーズンで、ハメを外しやすい時になります。

特に今年の12月は、不摂生になりすぎないこと。

ハメを外しすぎないこと。

に注意をしていくと良いでしょう。

自由な発想を持ち、やりたいことを自由に表現していくことで、新たな2019年に向かって新しい一歩を踏み出していくことができるはずです。

数秘術で占う12月のサイクルの開運方法

数秘術で占う12月のサイクルの開運方法

それでは、数秘術で占う2018年12月のサイクルの開運方法を見ていきましょう。

5のサイクルの時というのは、とにかく自由がキーワードになります。

また、柔軟に対応していくのが5の月のテーマでもあります。

いろいろな事に影響を受けたりすることも多いでしょう。

今はそんなサイクルの時なんだと思い、計画通りにいかなかったとしてもあまり気にしないようにすると良いですね。

どんな時でも、柔軟性は大切です。

今年中に終わらせたいと思ってた事がなかなか計画通りにいかなかったとしても、本当に終わらせたい事であれば2019年の頭に終わらせるなどと、軌道修正をしていく事もできます。

あまり深刻に考えすぎずに、柔軟な姿勢で対応していくことで、開運していくことができるようになります。

また、5のサイクルの時というのは、実は感性も豊かになっていくときです。

そのため、恋愛に結びつきやすい、そんな月でもあります。

片思いしてる人がいるという方は、積極的に行動していくと恋に発展しやすいサイクルとも言えます。

12月は、雰囲気的にもそういう雰囲気のときなので、流れに乗ってみるのも良いかもしれませんね。

いずれにしても、5という数字のエネルギーはコミュニケーションのエネルギーを持つ数字なので、たくさんの出会いを経験する中、素敵な出会いに恵まれるかもしれませんね。

2018年12月は、是非いろいろな所に顔を出していくと良いでしょう。

そうすることで、人付き合いの幅も広がり、開運につながっていくはずです。

【最新】数秘術で占う運勢と開運方法
数秘術で占う運勢 あなたの生年月日からサイクルを知る方法 数秘術で占う1のサイクルの運勢と開運方法
数秘術で占う2のサイクルの運勢と開運方法 数秘術で占う3のサイクルの運勢と開運方法
数秘術で占う4のサイクルの運勢と開運方法 数秘術で占う5のサイクルの運勢と開運方法
数秘術で占う6のサイクルの運勢と開運方法 数秘術で占う7のサイクルの運勢と開運方法
数秘術で占う8のサイクルの運勢と開運方法 数秘術で占う9のサイクルの運勢と開運方法


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?