数秘術で占う2018年7月の過ごし方!数字を意識して開運する方法

数秘術で占う2018年7月の過ごし方!数字を意識して開運する方法

数秘術で、2018年7月の過ごし方について見ていきましょう。

数字にはエネルギーがあると言われています。

7月という月は、どんなサイクルの月になるのでしょうか?

数字を意識して開運する方法をご紹介していきます。

数秘術で占う2018年7月のサイクル

数秘術で占う2018年7月のサイクル

数秘術で、2018年7月のサイクルを占ってみましょう。

7月のサイクルは、

2+0+1+8+7=18

1+8=9

で、一桁になるまで足していくと「9のサイクル」ということになります。

月のサイクルを知りたい場合、2018年という年と知りたい月の数字を足せばいいだけなので、簡単ですよね。

数秘術は原理を知ることで、簡単にサイクルについて知ることができます。

それでは、9のサイクルの月は何を意識していくことで開運できるのかチェックしていきましょう。

数秘術で占う9という数字の持つ意味

数秘術で占う9という数字の持つ意味

数秘術では、9という数字の持つ意味はとても深い意味になります。

9という数字は、一桁の数字の最後の数字になります。

という訳で、集大成の数字とも言われています。

1から8までのすべての要素を持ってる数字なのです。

次のステージに行くための、完結を意味する数字が9という数字なのです。

精神性がとても高い数字とも言われているのが9という数字になります。

また、感受性豊かな数字であり、共感力がとても高いという特徴を持っています。

何れにしても重要になってくるのが、一桁の最後の数字ということなのです。

数秘術で占う7月のサイクルの開運方法

数秘術で占う7月のサイクルの開運方法

さて、それでは7月のサイクルである9のサイクルの開運方法についてご紹介していきます。

9のサイクルは、 数字の意味の所で少し触れましたがサイクルも同様で「完結」を意味する時になります。

完結ということは、忘れてはならないのが「新たな始まりの時」でもあります。

終わりは始まりです。

また再び新たな時を過ごすための準備をする時でもあるのです。

1〜8のサイクルを今まで歩んできました。

そんな中で、やり残したことはありませんか?

やり残したことは、本当にあなたにとって大切なことでしょうか?

もしかしたら、長い時の旅を経てもう不要になってしまってることもあるかもしれませんね。

そんなことは、9のサイクルの時に手放してしまうと吉です。

また再び新しいスタートをするのに、足かせになってしまうからです。

新しいスタートは、軽やかに切りたいですよね?

執着していたもの、もういらなくなってしまったもの、邪魔になっているものなどを手放し、気持ち新たに旅立つための準備期間となるのが9の時なのです。

ただし、最近ミニマリストが流行ってますが、何から何まで断捨離してしまうのはどうかと思います。

あなたにとって本当に大切なものを見極める時にあたるのも、9のサイクルの時なのです。

7月は、完結、そして新たなスタートのための準備をテーマにしていくことで開運していくことができるはずです♡

運勢を占うのにも最適!