一番簡単に占い師になれる占術「数秘術」をマスターする方法

一番簡単に占い師になれる占術「数秘術」をマスターする方法のアイキャッチ画像

占い師になりたいけど、どの占術から学べばいいのか良くわからない。

 
という方に一番おすすめなのが「数秘術」です。

数秘術は、占いを超える占いなどと呼ばれたりしてますが、遥か昔からの叡智として引き継がれてきた占術になります。

それこそ生命の樹などに起源を持つとされる占術で、ユダヤの神秘主義の思想の影響も受けてたりします。

そう考えていくと、かなり奥が深い占術であることもわかります。

奥が深い占術ではありますが、一番マスターしやすい占術「数秘術」について見ていきましょう。

占い師になりたい方の最初の関門!どの占術を学ぶ?

占いが大好きで、占い師で食べていけたら最高に幸せです。
でも、どんな占術を学べばいいのか、頭を悩ませています(>_<)

 
そんな悩みを抱えてる占い師になりたいという方もいらっしゃるはずです。

占いには、確かに色々な占術があります。

ここでアドバイスするならば、

最初から難しい占術はやめるべき!

 
ということです。
いきなり難しい占術を学ぼうと思っても、途中で挫折します。

この占術が本当に好きで、これで食べていきたいと思う占術があるのであれば話は別です。
でも占いは好きだけど占術にこだわりがないのであれば、一番最初に学ぶ占術は簡単に学べる占術が一番おすすめです。

占いの占術は三つの種類に分けられる「命・卜・相」

まずは、どんな占いがあるのか見ていきましょう。

占いは、大きく分けて「命(めい)・卜(ぼく)・相(そう)の3つの種類に分けることができます。

 

生年月日から運命や持って生まれた宿命などを見る占術
相性占いなども可能

<メリット>
かなり深い部分まで、その人の持って生まれた性質の部分などを見ることができます。
未来予測も可能な占術で、占術によってはその人の生まれてから亡くなるまでの一生を占うことも可能。
<デメリット>
相性などは見ることができますが、その時その瞬間のお相手の気持ちなどは占うことが難しい占術。
<命の占術>
西洋占星術、四柱推命、数秘術、算命学、紫微斗数など

その時の状況で、お相手の気持ちなどを知るのに適した占術。「全て起こることには意味がある」という思想からできた占術です。
恋愛関係の悩みによく使われる占術

<メリット>
直感を活かして占っていくタイプの占術で、どう行動したらいいのか?
具体的な指針がわかる占術。
<デメリット>
長期的な占いには不向き。
三ヶ月から六ヶ月先位までが限度。
日々起こる事だったり人の気持ちを占うのには向いてるけど、運命などを見るのには不向き。
<卜の占術>
タロット占い・オラクルカード占い・易・ルーン占いなど

「ものの形」から、吉凶などを見ていく占術
開運方法などを知りたいときによく使われる占術

<メリット>
どうしたらもっと人生が良くなっていくのか?
様々なことを読み解いていくことができる占術
人生に活かしていきやすい点
<デメリット>
顔相や手相などは、インターネットの占いでもできますが、対面鑑定の方が向いてるので占える場所が限られてくる点
<相の占術>
手相占い・顔相占い・姓名判断・オーラ診断など

初めて占いを学ぶ方におすすめ!数秘術ってどんな占術?

それでは、一番マスターしやすいと言われている数秘術について見ていきましょう。

数秘術は、「命術」に該当する占術になります。
人の運命を占ったり、生まれ持った宿命のようなものを知ることができる占いの手法ですね。

運命を読み解くというとなんだか壮大な感じがしますが、数秘術はなんと人の一生を簡単に導き出すことができるのです。

人の人生には色々な時期があります。

良い時もあれば悪い時もあって当然なんです。

  • 今の自分はどんなサイクルにいるのか?
  • バイオリズムに沿った行動をきちんと取れているのか?

生まれ持った運命のみならず、そんな事まで占っていくことができるのが数秘術なんです。

一度学んでしまえば簡単に色々なことを占うことができます。

また、数秘術で相性診断することも可能です。

 

例えば、西洋占星術を学ぶとなると膨大な知識が必要になってきます。
それこそ、何ヶ月も勉強を続けなければマスターできません。
それどころか、西洋占星術はかなり奥が深い占術なので、一生勉強の世界だと個人的には思ってます。

西洋占星術は西洋占星術でかなり面白い世界です。
個人的には一番好きな占術です。

とはいえ、残念ながら西洋占星術は挫折する方が多いと言われてる占術でもあるのです。

せっかく「占い師になる」と決意した訳ですから、一つ占える手法をまずは身につけておくことで先に進みやすくなります。

一番最初から「占いを学ぶのって難しいんだ・・・(涙)」と躓いていては、なかなか先に進めませんよね?

「どうしてもこの占術を学びたい」というものが無い場合は、まずは数秘術から身につけてみると良いでしょう。

数秘術は、電話占いや占いの館の占い師として働く際にも大変重宝する占術です。
なんといっても今人気ですし、サクッとその場でクライアントさんを待たせずに鑑定できちゃうのが魅力です。

 
 

数秘術の学び方!本で独学も数秘術は学べる?

数秘術は、独学でも学ぶことができる占術になります。

独学で学ぶのにオススメな本をご紹介していきます。

  • 上級編「私を自由にする数秘 マンガラ・ビルソン著」
  • 数秘術をある程度学んだことがある方に大変オススメの本です。
    数秘の奥深さを知ることができますし、数秘でここまでわかるの?という気づきを得られる本です。

    この本は今まで数秘術を学んできた方に紹介してますが、「紹介してくれてありがとう。」と必ず言われる本です。
    翻訳も悪くなく、読みやすい本です。

    わたしを自由にする数秘 の詳細ページへ(amazon)

  • 上級編「魂の目的 ソウルナビゲーション ダン ミルマン著」
  • 数秘って、本当に奥が深いんです。
    何のために生まれてきたのか?その部分を数秘を使って読み解いていく方法が載っている本です。

    この本の難点は、とても読みにくい本だという事です。
    難解なのもそうですが、翻訳がちょっと読みにくいのもあります。

    また、古い本なのでなかなか手に入りにくい本でもあります。
    見つけたら、購入されてみると良いでしょう。

    「魂の目的」ソウルナビゲーション―あなたは何をするために生まれてきたのか の詳細ページへ(amazon)

占いの本って、どの本も結構お高めです(>_<)
これだけの知識が詰まっているわけですから、高くて当然といえば当然ですね。

値段で判断するのもあれですが、1,000円で購入できる本はちょっと薄っぺらかったりする事が多いように感じます。

あくまでも占いの本に関してですが。

独学は安く上がると思ってる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな事もありません。
何冊も本を読んでいくと、結構なお金がかかります。

私は占いの講座もたくさん受けてきましたし、それと同時に気になる本も全て購入してきました。
かかったお金は、考えたくも無いような金額を使っています。
トータル600万円以上也。

でも、一生学んでいけることに出会えて幸せだと思ってます。

 


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?