【占い起業のメリットとデメリット】占い師が独立開業して成功する方法!

【占い起業のメリットとデメリット】占い師が独立開業して成功する方法!のアイキャッチ画像

占い師と一括りに言っても、様々な働き方、稼ぎ方が存在します。

その方その方の持ってる性質にもよりますが、個人的な意見として一番おすすめなのが独立開業することです。

占い師として独立開業なんてして稼げるの?

 
と思われる方もいるかもしれませんね。

もちろん全て個人の手に委ねられることになります。

でも、逆に考えると稼ごうと思えばいくらでも稼げるようになるのも独立開業することなのです。

占い師が独立開業して成功する方法について、ご紹介していきます。

占い師の独立開業はおすすめな理由

占い師として会社に所属するのと独立して個人で占い師をするのってどっちがいいのでしょうか?

 
こんな疑問を持たれてる占い師さんって、実は結構いらっしゃるはずです。

これから占い師として生計を立てていこうと考えてる方も、どんな働き方がいいのか?
悩んでる方も多いですよね。

占い師には、色々な働き方があります。

  • 占いの館所属
  • 電話占いの会社に所属
  • チャット占い
  • メール占い
  • イベント出演
  • 個人で独立開業

など、様々です。

多くの選択肢があるがために迷ってしまうと言う方も少なくありません。

占い会社に所属するよりも独立開業して占い師になるのがおすすめな理由は、「稼げる額」です。

占い会社に所属すれば、占いの館であれ電話占いの会社であれ、必ず会社に取られてしまいます。

もちろん会社が集客や宣伝をしてくれる事を考えれば、それはそれで悪くはないかもしれません。
考え方次第です。

会社に甘えてみるのも一つの方法でしょう。

でも、

  • しがらみは面倒。
  • 自由に働きたい。
  • 占い師同士のいがみ合いに疲れてしまった。

などという方は、占い師として独立開業してみるのも一つの手段と言えます。

占い師の独立開業のメリット

それでは、占い師の独立開業のメリットとデメリットについてみてみましょう。

独立開業は、その方その方の性質による部分も大きかったりしますが、トライしてみる価値はあるかと思います。

まずはメリット部分から解説していきます。

占い師として独立開業した場合、

  • 占いの金額を自分で設定できる
  • 占いした分は全て自分の懐に入る
  • 来て欲しいお客様を集客することができる
  • 経営の知識も身につく
  • 自分のペースで仕事をすることができる
  • 所属の他の占い師さんに気を使うこともない

これらが大きな理由と言えます。

独立開業することで、全て「自分主体」で動くことができるようになります。

一つ一つ掘り下げていきましょう。

自由に占いの金額を設定可能

占いの館や電話占いの会社に所属すれば、占いの金額設定は全て会社側が行うことになるはずです。

占いの館でしたら、50パーセント50パーセントの配分の所が多い感じですね。

電話占いの場合は、先生によってもどれだけ売上を出せるかによっても金額は異なりますが、大抵の場合分給にして40円ほどから100円以内と言った所でしょうか?

人気の占い師さんだったり、待機時間が長い占い師さんの場合は私が働いていた会社は考慮されていました。

リピーターさんが多い占い師さんは、やっぱりお給料の上でも優遇されますね。

とは言え、金額設定は全て会社次第で会社のサジ加減次第です。

独立開業した場合自分自身で金額設定ができるのは、何と言ってもメリットが大きいのではないでしょうか?

売上は全て自分のもの

また、独立開業すれば、会社に所属していた時には折半だった売上が全て自分のものになります。

もちろん占いをするための経費や広告を出すならば広告代金を差し引いてになりますが、手元に残る金額は高くなるはずです。

自分で売上のコントロールをすることも可能になります。
売上が全て自分のものとなると、より一層鑑定に身が入るという方もいらっしゃるはずです。

そのようなタイプの占い師さんは、独立開業することでより成功することができるでしょう。

来て欲しいお客様を集客できる

占い会社に所属して働いていると、本当に驚くほど様々なタイプのお客様がいらっしゃいます。

それこそ

こういうタイプのクライアントさんは苦手・・・

 
というお客様も回ってきたりするものです。

苦手なタイプのクライアントさんを相手にしてると、消耗してきませんか?

できることならば、自分が得意とする分野で本領発揮したいものですよね。

そう思われてる占い師さんにこそ、独立開業は大変オススメです。

集客の仕方によって、来て欲しいお客様を集客することができるのですから。

経営の知識が身につく

独立開業は、いわゆる「経営者になること」です。

 
いきなり会社を作らなかったとしても、個人事業主も立派な経営者です。

独立して全てのことを自分で行うことで、色々な知識が身につきます。
万が一、占いで成功できなかったとしても、他のことにチャレンジする時にその経験をいかすことだって出来ちゃいます。

もちろん独立開業したからといって、全てのことを自分で行う必要もありません。
司令塔になり、自分でできないことは外注しても構いませんし、全て自分次第で自由なのです。

「雇われる側」から「雇う側」になることで、今まで見えなかったことも見えてきたり、面白い体験をすることができるようになっていきます。

自分のペースで自由に仕事が可能

占い会社に勤めていると、出演の予定を提出したり、電話占いにしてもシフトを提出したり、完全自由という訳にはいかないはずです。

自分で独立開業することで、全て自分のペースで仕事をする日、仕事をする時間帯などを決めることができます。

  • 何かに縛られたくない
  • 自由に仕事をしたい

という方には、占いの独立開業はぴったりなのです。

他の占い師さんに気を使わずにOK

雇われの身分だった時は、他の占い師さんに結構気を使ってた。
という方も少なからずいらっしゃるはずです。

電話占いにしても、色々と足の引っ張り合いなどが普通に行われてたりします。
正直いって、そんなことで消耗するのもイヤですよね?

独立開業してしまえば、不毛な戦いに時間を使う必要もありません。
他の占い師さんに気を使う必要も無くなるので、精神的にも楽に、自由に仕事をすることができるようになっていきます。

占い師の独立開業のデメリット

次に、占い師として独立開業した際のデメリットについてみていきましょう。

メリットがあれば、デメリットがあって当然です。
どんなデメリットがあるのか見極め、乗り越えられると思えるならば独立開業するべきでしょう。

独立開業のデメリットは、

  • 集客が全て自分の手にかかってること
  • 営業が苦手でどうしたらいいかわからない
  • ホームページやブログなどを作成しなければならない

など、経営に関する部分でのデメリットが目立ちます。
一つずつみていきましょう。

集客ってどうしたらいいの?

独立開業するということは、お客様の集客も全て自分で行う必要が出てきます。

おそらく多くの占い師さんの中に「集客は難しいもの」という固定観念が存在しています。

今まで集客をした事がない方の場合、当然といえば当然かもしれませんね。
今までやった事がない、知らない世界なのですから、難しく感じて当然です。

確かに、集客は何も知らなければ難しいことかもしれません。
でも、

やってみたらそんなに難しくなかった!

 
と言われる方がほとんどです。

集客には「コツ」があります。
正しい方法で集客を行うことで、そこまで難しいものではないのです。

なかなかお客様の集客ができないという方は、正しい方法を知らないだけです。
きちんと勉強することで、集客は可能になるためそこまで大きなデメリットとは言えないでしょう。

営業もやっぱり自分でしなきゃだめ?

営業についても同様です。
営業は苦手・・・
と思われてる方も多いようですが、これも一つの思い込みにすぎません。

今までの人生で営業をした事がないのであれば、営業は難しいものだと思うかもしれません。

次に繋げるための一工夫をしてみたり、商品を販売する時に買ってもらえる努力をしてみたり。
やり方次第で、押し売りなんてする必要なく鑑定を受けてもらえたり商品を購入していただけたりするようになっていきます。

ホームページやブログを作るなんて無理

ホームページやブログに関しては、プロの手を借りてみるのも一つの方法です。

今までホームページを作った事ない方にとっては、「え?サーバーってなに?ワードプレスって?ドメインって?」という世界なはずです。

自分のHPなので、綺麗なHPが作りたい。
でも、どうしたらいいか分からない。無理・・・・

 
と、堂々巡りをしてしまってる方も多いはずです。

そんな方は、思い切ってプロに頼んでみることで悩む時間を減らすことができます。
その時間に、新しいキャンペーンなどを考えたり、より多くの方の鑑定を行ったりすることができます。

時間は有限です。
自分ができることに時間を使い、できないことは外注することは成功する経営者として当たり前の考え方なのです。

独立開業して成功するための方法って?

占い師として独立開業して成功するために一番大切になってくるのが、「ビジネスとして考えること」です。

実際に成功されてる方々は、この考え方ができる方です。

もちろん根底には「占いが好き」「占いで多くの人たちの役に立ちたい」というものがあります。

でも、独立開業すること=ビジネスです。

お遊びでもなければ、お小遣い稼ぎでもないのです。

最初からビジネスとして捉え、体系的に考えていくことができれば占いの独立開業は成功できます。

どう捉えるか?
これが全てです。

ある意味覚悟が必要といえるかもしれませんね。

その分、稼ぐことができるのが占いビジネスだったりします。

仕組みを一度作ってしまえば、あとは簡単です。
占いをビジネスとして捉え、独立開業していくことでお金の不安もなくなりますし、より稼げる占い師さんになっていくはずです。


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?